思い立ったが吉日


思い立って行動したこと,感じたこと,書きたいことを書いていきたい
by ichigou85
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

溝ノ口洞穴祭り

都城市に隣接する曽於市。その曽於市に溝ノ口洞穴がある。
霧島水系の地下水が、長い時間をかけて浸食していったもので、今では入り口の幅が13.8m高さ8.6m、奥行きは224mまで確認されているという。昔、この洞穴に犬を放ったところ、霧島の高千穂の峯から出てきたという。
それだけに地域の人々は、洞穴の入り口に観音様を建立して、これをあがめ奉っていた。今では若い女性などにパワースポットとして知られている。
毎年お釈迦様の誕生日の4月8日(今はその日に近い日曜日に、)この洞穴の前で、奴踊り、棒踊りや刀踊り(隔年おきに)を洞穴及び洞穴観音奉納している。

で、4月10日は、いろいろなイベントが県内各地で行われていたか、思い立って、自宅から一番遠い、この祭りを撮りに行った。こんなことは珍しい。  無論初めての場所のため、近くでは路に迷い、2,3回尋ねてようやくたどり着いた。
知っているカメラマンはいないだろうと思っていたが、顔見知りが数人。皆熱心だなと思う。

奴踊りは、島津藩の先勝祝いとして踊られたのがはじめで、奴踊りは、近くの中谷小学校の児童が郷土教育の一環として披露。刀踊りは、青年団(昔青年だった人がほとんど)が踊っている。
さすがに、洞穴の中では、子供たちは踊らなかったが、大人は、一曲だけ踊った。
子供たちが主役なだけに、子供の親などが見守るなか、新任教師の紹介などがあったのには驚いた。
午後も踊りがある。ということだったが、帰りに、嘉例川駅に寄って、隼人の風と桜風景を撮った。
f0032366_18341945.jpg
f0032366_18344055.jpg
f0032366_18353640.jpg
f0032366_18350565.jpg
f0032366_18365372.jpg
f0032366_18380952.jpg






















[PR]
# by ichigou85 | 2017-04-20 18:46 | Comments(0)

今年の桜その2

今年の桜その2である。
本県の気象台が「15日に桜が満開になった」と発表したのである。
あそこの桜が今見頃、とか、この公園の桜が見事だ、とかの情報が結構入ってくる。
で、天気の良いのにかこつけて、思い立って、あちこちに桜見物。
成程、見事なものである、
咲き誇る桜は誠に綺麗である。当然写真は撮る。
が、同じような写真は、他の人でも撮るな~
何か、これ!といった写真は撮れないかな~と思って撮ったのが次の写真
             
                南九州市岩屋公園。建物の屋根に逆さ鳳凰が・・・
            
f0032366_01081134.jpg
 
            同じく岩屋公園へ行く途次にあるトンネルである。お年寄りが歩いていた。
            トンネルの先に桜が・・・
f0032366_01120575.jpg
    
            いつもは、4月上旬に桜祭りがあるが、満開の時期がずれてしまった。
           既に花びらも少しづつ散っているが、早くも 提灯がその役を終えて・・・    
f0032366_01093307.jpg

[PR]
# by ichigou85 | 2017-04-16 01:22 | Comments(0)

今年の桜

ソメイヨシノの開花が遅かった。
鹿児島気象台の標本木のソメイヨシノの開花は、全国的にも遅いのであるが、今年はとみに遅く
4月5日開花宣言がされた。これまで最も遅かったのが、4月3日だったのを、更新したことになる。
冬の暖かさと3月に入ってからの冷え込みとで、調子が狂ったらしい。
ましてや、4月4,5日からの菜種梅雨による天候不順で、晴れ間が出てきた9日の日曜がどこも満開。
翌月曜、火曜日は雨、雨模様なので、花見は、この9日だけのようである。後は葉桜、花吹雪、花筏で、今年の花見は終わり。写真はいずれも9日のもの。
でも、まだまだ捨てた物ではない。八重や、御衣黄、ウコン桜、楊貴妃などが今からだ。

               9日 桐原の滝・・・ここは葉桜になりかけている
f0032366_12420467.jpg
命の芽生え
f0032366_12430219.jpg
嘉例川駅 隼人の風
f0032366_12452479.jpg
上床公園
f0032366_12464697.jpg


[PR]
# by ichigou85 | 2017-04-11 13:51 | Comments(0)

鉄道三景

6日、水俣方面に撮影にいった。お目当ては、桜。
水俣地方での桜の名所は、湯の児チェリィ―ライン、芦北町の御立岬公園である。
で、前日、関係先に開花状況を聞くと、未開花ないしは1分先ほどとのこと。おまけに雨の予想。

とにかく、出かけよう。と、国道三号線を水俣に車を飛ばす。とオレンジ鉄道が走っている。
そうだ、桜が駄目なら、鉄道だ。と決める。

チェリーラインは、前日の情報とは違って、3,4分咲きとなっている。
おーと、思わず声が出る。これに、青空と、海の青があると、最高なんだろうが、・・・

で、水俣駅近くで、列車が通るのを待つ。で、一本上りが・・・
もう来ないだろうと車を動かしていると、踏切の警報が・・慌ててカメラを向けるも間に合わず。

で帰る時間も気になるので、芦北の御立岬にはいかず、国道を南下し、米ノ津で貨物列車を待つことに、
貨物列車の時刻が明確でなく、後5分してこなかったら、牛ノ浜駅でオレンジ鉄道を待つことにした。
5分経ったので、あきらめようとしていたところ、ひょっと、構内の信号を見たら、青信号になっている。
もう少ししたら、駅を通過する。と確信。ほどなく、通過。満足満足。
で、このため、米ノ津駅でのオレンジ鉄道に間に合わなくなってしまった。
そのまま、薩摩川内市から2つ目の駅、薩摩高城駅にななつ星が30分停車するというので、急いで向かう。
薩摩高城駅に到着した時には、もうななつ星は到着していた。
これまで、車を運転している時には小ぶりながら雨が降っていたが、いざ来るかから降りて撮ろうとするとなぜか雨が上がって傘をさすこともなかったが、この駅では小降り。傘を差さなけれんばならなかった。
このななつ星がこの駅を発車する時刻に、オレンジ鉄道の車両も発車する。このコラボも撮りたかったが、雨も激しくなってきたことから次回に回すことにした。
f0032366_19062450.jpg
f0032366_19070219.jpg
f0032366_19074327.jpg
f0032366_19081768.jpg

[PR]
# by ichigou85 | 2017-04-07 19:09 | 写真 | Comments(0)

3月も末

ともなると、あれよあれよという間に4月。
孫たちは小学校、中学校を卒業するし、親戚の教員や公務員は異動するし、と何やかやとせわしい。
それにつれて、こちらもなにがしかの影響があるようだ。春休みになると、休暇を利用して遊びに来る。親戚からは送別会で贈呈された花束のおすそ分けが・・・

だいぶ、春らしくなり、ぽかぽか陽気になったので、思い立って都市農業センターに行ってみた。
菜の花が満開。ハナモモ、桜、翁草なども咲き誇っている。
近くの田んぼにはレンゲが敷き詰められたように咲いていた。
f0032366_15351371.jpg
f0032366_15372171.jpg
                  遠方の山は桜島。さくら・・島
f0032366_15375420.jpg
                     こちらは本物の桜

f0032366_15382857.jpg
f0032366_15390433.jpg
                  白モクレン



[PR]
# by ichigou85 | 2017-03-29 15:45 | 写真 | Comments(0)

クイーンエリザベス号寄港

3月15日、鹿児島港マリンポートにクイーンエリザベス号が寄港した。当鹿児島港には、年数回寄港する。
神戸港を発着するクルーズ、7泊8日の旅の途中に寄港したものである。鹿児島港の次の寄港地は韓国の釜山、そして広島、高知を経て神戸に寄港する。
今回は朝6:00入港、16:30出港と予定であった。
クリーンエリザベス号は、総トン数90,900t、総延長294m、幅員y区32m、乗客定員2,077名、21.7ノットである。船籍はバミューダとなっている。

で、珍しいし、前回見てなかったので、思い立って、写真撮りに行った。

出航時間までの1時間半ほどあれば十分とみていたが、何と何と、マリンポートに行く道路は渋滞も渋滞。反対路線も渋滞。引き返すこともできない。結局着いたのは出港の30分前。しかも船体が白黒のツートンカラーだし、逆光になるので、撮りづらい。
で、何とか撮ったのがこれ、
f0032366_10360472.jpg
f0032366_10372946.jpg

f0032366_10380605.jpg


ちなみに今回のクルーズの料金を調べてみた。完売していてわからなかったが、ベランダ・シャワー付きの船室で428,000円となっていた。平均的な価格である。が、そのほかに関税とか、上陸地での観光費用等を加味すると、結構な経費になりそう。
また、終日、海の上という日もあり、船内でいろいろなイベントがありそうだが、退屈しそう。


[PR]
# by ichigou85 | 2017-03-19 10:44 | 写真 | Comments(0)

事情がある

10日ほど投稿しなかった。過去には、1か月2か月投稿しなくても平気であったが、投稿したくても今回は事情があった。
時は、そう、3月5日。一眼レフカメラを落として、レンズが壊れてしまったのである。経緯は次の通りである。この日はカメラを抱えて撮りに行くところがイベントが数か所重なっていた。一5日は第2回鹿児島マラソンが実施された。雨の中、マラソン撮っているときに、何と何とカメラを落としてしまい、レンズが割れてしまった。いつもはストラップを腕に絡めているのであるが、傘を持ち変えようとした途端ストンと落ちてしまった。シマッタ―と思ったものの「覆水盆に戻らず」気分が滅入ってしまった。数日ほったらかしていたのである。
で、気を取り直して、レンズを購入しようとするも、何と、量販店でも8、9万円する代物。結果、当面サブ機として購入したコンパクトカメラをつかうことにし、、カメラそのものを買い換えることにした。
           前日撮った写真
f0032366_17140391.jpg
壊れる直前の写真
f0032366_17131202.jpg
コンパクトカメラで撮った写真
f0032366_17181983.jpg
f0032366_17194030.jpg






[PR]
# by ichigou85 | 2017-03-14 17:25 | 写真 | Comments(0)

大型クルーザー寄港

鹿児島港マリンポートに入港する大型クルーザーが増加してきている。
つい数年前までは、年間50隻にも満たなかったのが80隻以上になっている。

中国の好景気に支えられて、中国国内の旅行ブームなのだろう。
前寄港地が上海だったり、後寄港地が釜山や長崎、済州等あちこちを回っているようだ。

鹿児島港への寄港も、桜島などの景観やマリーンポートでの接岸をしやすさもある、と聞く。
でも、入港は午前7:00前後、出港は16:00とか17:00あるいは18:00都かが多く、20:00とか22:00は少ない。
ましてや、一泊というのは年に1回あるか無いか である。
そういう時に、コスタ・セレーナ号が、14:00入港、20:00出港とかの二スケジュールで寄港した。

写真は、トワイライトタイムがあり、美しく撮れる時間だとか。
そういうことで、思い立って、マリンポートに撮りに行ってきた。接岸岸壁からの撮影もそこそこにちょっと離れたところから桜島を入れて撮る。そして、ライトが輝く船体の美しさを撮ろう、と。
で、撮ったのが下記の写真。トワイライトタイムを外れた時間の写真。つまり夜景写真は、三脚・レリーズを使用したにも関わらず失敗した。というのは、露出時間を長くしたことで、灯りがにじんでしまったことである。
また、いわゆるパンフォーカスにしなかったことである
今後の参考にするために、その失敗作品も載せよう。
今月も夜景が撮れるクルーザーが数隻寄港する予定である。失敗しても、又チャンスはあるので、色々試して見よう。
直、最後の写真。上部に一本の線が横切っているが、これは橋の上を通る車のライトの光跡である。
また、船と光跡の間にかすかに色彩がみえるが、これは海面に写った船の灯りが橋の裏側に写っているのである。わっかるかな?~ 。
f0032366_16451537.jpg
f0032366_16432869.jpg
f0032366_16460001.jpg
f0032366_16491660.jpg


[PR]
# by ichigou85 | 2017-03-05 16:56 | 写真 | Comments(0)

鹿児島神社神舞

先月18日鹿児島神社で春季例大祭が行われ、神舞が舞われるということで、穏やかな春の陽射しでもあることから
思い立って見にいった。
鹿児島神社は、鹿児島市の草牟田にある。近くには護国神社、島津家の別邸玉里別邸がある。
由緒板によると
豊玉彦の命やトヨタマヒメなど、要するに海幸彦、山幸彦などの海の神様を祭っている社で、
藩政時代は、一之宮神社、川上天満宮と並ぶ鹿児島三社の一つで、殿様が参拝していた。
鹿児島湾に浮かぶ神野瀬の小島に祭られていたものを移設したという説、霧島市隼人町に、鹿児島神宮(昔は鹿児島神社)があり、また、垂水市にも鹿児島神社があり、この三神社を結ぶと二等辺三角形に、また、桜島がその中にすっぽり入るという。で、祭神は桜島であるという説もあるという。
ほか、詳しくは書かないが、由緒板には、甲突川の名前の由来にも関係している、など、へぇ~と思られることが述べられている。
それはさておき、神事のあと、神舞披露された。この神社では年4回の例祭があり、また、4種類の神舞がある。この日は、そのうちの鬼神舞と田ノ神舞で、前者が10分程度、後者が20分ほどであった。神舞の何たるかわからない小生にもその舞の発する迫力などが伝わってきた。いずれも、宮司が舞うことになっており、終わった後、面を脱いだ顔面は汗がびっしょり。熱演であった。
ふるまってもらった甘酒がおいしかった。

f0032366_09550814.jpg
f0032366_09555142.jpg
f0032366_10010679.jpg
f0032366_09562271.jpg
f0032366_10014522.jpg
f0032366_09574444.jpg


[PR]
# by ichigou85 | 2017-03-01 10:44 | Comments(0)

梅それぞれ

今年はどういうわけか、梅の開花が気になっている。
で、あちこちの梅園を覗いてきた。
錦江湾公園、県立吉野公園、、児玉美術館、都市農業センター、藤川天神、久留須梅、等々

当然、まだ開花間もない時から満開に近い状態のまでである。
                  
                  吉野公園紅梅
f0032366_20300158.jpg
                 錦江湾公園白梅

f0032366_20341209.jpg
錦江湾公園紅梅
f0032366_20344547.jpg
f0032366_20341209.jpg
藤川天神近くの久留須梅園
f0032366_20385205.jpg
                       都市農業センターの白梅(玉英)
f0032366_20410649.jpg



[PR]
# by ichigou85 | 2017-02-26 20:43 | Comments(0)

最新のコメント

今年も、この応募要領は変..
by ichigou85 at 18:03
レンズを水槽のガラスに密..
by ichigou85 at 10:15
水族館のガラス越しとは思..
by kunio090612kh at 12:58
こんにちは。ご無沙汰はお..
by hiro-hiro1935 at 15:35
こんにちは。同じタイトル..
by hiro-hiro1935 at 21:52
こんにちは。ご無沙汰して..
by hiro at 16:51
あけましておめでとうござ..
by 326 at 21:49
ヒロさん,こちらこそご無..
by ichigou85 at 13:45
ichigou85・さん..
by hiro-hiro1935 at 15:58
石楠花 きれいですね。 ..
by oohay7901 at 10:08

メモ帳

霧島たより
南国の低山

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル

カメラ